寿命

「鶴は千年、亀は萬年」と言えば、寿命です。
しかし実際のところ、鶴は30年から80年、
亀は30年から200年程と言われています。
では、人間の寿命は、一体何年なんでしょうか?

現在、最も有力と言われている説は
寿命を示す細胞によって決まるというものです。
その細胞によると、
人間の寿命は、最長で150年とされているそうです。

しかし、2008年現在、150年間生きたという記録は無く、
最長でも、フランス人女性の122年と164日間なので
人間の寿命は、120年程度ではと言われています。

他に、最大心拍数によって寿命が決まるという説もあり、
寿命の謎が解ける日は、まだ遠いようです。

[wpdm_file id=15]