ピラフとチャーハンの違い

ピラフとチャーハンの違い、説明できますか?
一見同じように見えますが、実は、作り方が全く違うんですよ。

そもそも、ピラフはトルコ料理で、チャーハンは中華料理。
2つの違いは明確で
生のお米を油で炒めて、スープで炊くのがピラフで
炊きあがったご飯を炒めて作るのがチャーハンです。
これは、雑炊とリゾットと同じような違いですね。

ちなみに、見た目が似ている「焼き飯」は、
チャーハンが関西の鉄板焼き文化で変化したものと言われているそうです。

チャーハンとの違いは、卵を入れるタイミング。
チャーハンは、ご飯を炒める前に卵を入れますが、
焼き飯は、ご飯を焼いた後に、卵を入れます。

ピラフとチャーハン。そして、焼き飯。
お米を使った料理は、本当に沢山あります。
ついつい食べ過ぎちゃいますが
そこはぐっと我慢して、ほどほどにしましょうね。

[wpdm_file id=29]